アイプリンとコンシーラーの決定的な違い!クマ消しメイクを卒業!

アイプリンとコンシーラーは何が違うの?美容効果とカバー力について

アイプリン』は目の下のクマ改善や、肌トラブルの解消に効果があると口コミでも話題になっているアイクリームです^^

 

アイプリンとコンシーラーの違い

 

 

クマが悩みで、毎日コンシーラーで隠すメイクが日課になっている人って多いと思います…。

 

 

私もそんな一人だったので分かるのですが、コンシーラーは手放せないアイテムだったんですよね。

 

  • 顔全体のシミ
  • 目の下のクマ
  • 目尻のシワやほうれい線

 

こういった悩みを解消するために、コンシーラーを使い続ける女性は多いですよね?

 

アイプリンとコンシーラーの違い

 

ただ、アイプリンの場合は「カバー」と「肌改善」を同時に出来るから人気があるんです♪

 

今までなかったアイクリームで、非常に注目されているようですね^^

 

アイプリンとコンシーラーの決定的な違い

 

アイプリンとコンシーラーの違い

 

アイプリンとコンシーラーの決定的な違いは、やっぱり改善効果ですね!

 

隠すだけのコンシーラーと違い、アイプリンでは隠しながら肌の内側から状態を回復してくれるので徐々にクマやシワ・シミなどが目立たなくなってくるんです。

 

 

多少の個人差はありますが平均的に3ヶ月〜4ヶ月ほどで、改善効果を実感される方が多いみたいですよ♪

 

口コミを見ていても、

 

  • 「3ヶ月使い続けてクマが消えた!」
  • 「1ヶ月くらいで目尻のシワが目立たなくなった!」
  • 「コンシーラーを使う必要がなくなった♪」

 

こういった声が多いので、即効性ではなく徐々に回復していくようです。

 

改善されていくとコンシーラーの必要もなくなるし、すっぴんでも自信が持てるようになるのでマイナス10歳肌は目指せそう^^

 

アイプリンの口コミや効果についての詳しい内容はこちらで紹介しています。

 

→※参照アイプリンの悪い口コミ・良い口コミを比較効果の真実と使い方

 

他のアイクリームとの違い

普通、アイクリームって美容液としても改善効果はあってもカバー力はないので結局はコンシーラーが必要です。

 

類似商品のアイクリームと比較してみてもカバー効果がある商品って他にないので、改善されるまでの期間も普段どおりのメイクをするだけだから楽ちんなんですよね♪

 

アイプリンは100日間の返金保証があるから安心!

 

アイプリンとコンシーラーの違い

 

アイプリンの効果が実感できる平均的な期間が3ヶ月〜4ヶ月です。

 

つまり3ヶ月は毎日使い続けた方が良いと思いますが、それでも効果を感じなかった場合は100日以内で全額返金してくれるので安心ですよ^^

 

 

使用した後で、「効果が無い」「肌に合わない」といった理由でも返金してもらえるので実際に損をすることがないのが嬉しいです。

 

他のアイクリームの場合、返金保証の期間が1ヶ月くらいのところが多いと思います。

 

 

アイクリームの100日返金保証システムを使って、お試しで使ってみても良いかもしれませんね♪

 

アイプリンの解約・返金保証に関して詳しく解説しています。

 

→※参照アイプリンの解約・返金は難しい!?条件が厳しいってホント?

 

コンシーラーを使う必要がなくなる?

 

アイプリンとコンシーラーの違い

 

アイプリンがあると、コンシーラーを使う必要がなくなるので経済的にも助かります♪

 

もちろん、市販で売っているコンシーラーよりは高いけどアイクリームとコンシーラーの効果が一つになっていると考えればお得だと思います。

 

 

何より、改善されればコンシーラーの必要自体が無くなるのでアイプリンが必要にならない時も来るかもしれませんね^^

 

女性はいくつになってもキレイになりたい気持ちはあるので、正しいアイクリーム選びは大切です!

 

 

目元で人の印象は9割決まりますからね^^

 

毎日コンシーラーを使う女性には特にオススメだと思います。

 

 

アイプリンを1番安く購入できる最安値はこちらの記事で紹介しています。

 

→※参照【最安値】アイプリンを1番安い価格で購入できる販売店はココ!

page top